トレンドマイクロ社製品をご利用の方へ

ウィルスバスターなどトレンドマイクロ社製品をご利用の環境における問題の報告を多数いただいています  (未確定ですが、トレンドマイクロ社製品と関係するNTTセキュリティ対策ツールをご利用の環境でも同種の問題が起きている可能性があります)。

具体的には、

  • ASIOの再生に失敗する
  • TuneBrowser本体がフリーズする

といった現象が発生しています。これは、トレンドマイクロ社の製品の一部であるUser-Mode Hooking module  (UMHまたはTMUMH) が原因で発生しているようです。

トレンドマイクロ社製品をご利用で、上記のような問題でお困りの場合は、以下のいずれかの回避策をお試しください。

  • 例外設定に以下を追加する。
    • C:\Program Files\TuneBrowser
    • C:\Program Files\TuneBrowser\TBASIOHelperW.exe​
  • UMHの有効/無効を設定できる場合は、無効にする。

ここで、TBASIOHelperW.exe​は、TuneBrowserが内蔵しているASIO再生制御用の子プロセスです。

参考フォーラムトピック:

トレンドマイクロ社への問題の報告の方法を調査中ですが、現在のところ良い方法は見つかっていません。

ほかに情報をお持ちの方がおられましたら、フォーラムのほうにご連絡いただけると助かります。

どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください