sakurako

フォーラムへの返信

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • 投稿者
    投稿

  • sakurako
    参加者

    Tiki様、今、動作確認して、問題なく再生中にスキップできました。

    お忙しい中、ご対応ありがとうございました。


    sakurako
    参加者

    Tiki様、おはようございます。

    すいません。お忙しい中、大変申し訳ありません。

    ちょっと1点、今回の実装に関して、不具合がありましたので、報告させていただきます。

    「再生停止時に再生位置を戻す(秒)」を1秒など、0以外に設定した場合、再生中に「再生:n秒スキップ」の動作をすると、うまく作動しないという現象が発生します。「再生:n秒スキップ」と、「再生位置を戻す」が、同時に作動しているような挙動です。ホットキーを変更しましたが変わらずです。再生を停止させた上での「再生:n秒スキップ」については問題なく動作します。

    現状、停止してからスキップを行えば使用はできるのですが、スムーズな操作感という点での不具合ということで、報告させていただきます。

    お忙しいかとは思いますが、何卒よろしくお願いいたします。

    Twitterでの紹介についてご了承いただき、大変ありがとうございます。ぜひとも有用なソフトということで、仕事仲間にも紹介させていただきます。

    それでは、よろしくお願いいたします!

     


    sakurako
    参加者

    Tiki様、希望の機能を実装していただき、本当にありがとうございました。

    早速試してみましたが、私の求める機能が問題なく動作しました。

    Tiki様の趣旨、理解いたしました。それにも関わらず、お忙しい時間を割いて真摯に対応いただいたこと、非常にうれしく、感謝しております。

    非常に感銘を受けましたので、微々たる気持ちではありますが、開発の応援という意味で、金山という名前でライセンス購入させていただきました。

    この機能実装でテープ起こしも大変やりやすくなります。この音質で聞き取れない声は起こすことが不可能だというぐらい、全幅の信頼をして使用しております。

    もし差し支えなければ、Twitterなどで、テープ起こし仲間にも、このソフトを紹介させていただきたいのですが、よろしいでしょうか?

    プログラミングの力は大きいですね。私も非常に興味が湧いてきています。

    このたびは、本当にありがとうございました!!


    sakurako
    参加者

    お忙しい中済みません。

    何卒よろしくお願いいたします!


    sakurako
    参加者

    追記:

    また再生位置のクリップボードのコピーは、メニューには出さず、ホットキーに割り当てる形で全く問題ありません。

    どうぞよろしくお願いいたします!


    sakurako
    参加者

    こんばんわ。

    ご返信ありがとうございます。

     

    ホットキーに割り当てられる各コマンドについて、私なりに検証してみました。

    ちなみに私は、オリンパス製のフットスイッチRS27Hにホットキーを割り当てて使っています。

    フットスイッチの設定には【Double】という操作設定がありまして、それはスイッチを押したときにONの信号、そして離した時にもONの信号を送るものです。これによって、【再生/一時停止】を割り当てた場合、スイッチを押している間は再生をし、スイッチを離すと停止することができます。

    TuneBrowserのホットキーのコマンドに話が戻りますが、【再生/一時停止】、【再生/停止してそのまま】、【一時停止】3つのコマンドを試したところ、いずれも【Double】の設定で使用した場合、スイッチを押している間は再生、離すと停止という動作が問題なくできました。

    私が非常に念願しているのが、スイッチを離して停止した直後、自動的にn秒巻き戻すという機能なのです。

    テープ起こしソフトのExpress scribe、アスカ21にはそれが実装されています。

    3つのコマンドのいずれかにその機能を実装していただければ非常に幸いです。(競合の問題が心配されるということであれば【再生/停止してそのまま】に実装していただくのが無難なのかもしれません)

     

    もう1点、時間のフォーマットは HH:MM:SS (ゼロ埋めで、たとえば、1:34ではなく、00:01:34の記述になるように)でお願いしたいです。

     

    ひとまず、タイムスタンプができるということだけでも、これは非常にありがたいです。

    私はプログラミングの知識がなく、わがままばかり言って申し訳ありません。

     

    これは悲願ですので、何卒、よろしくお願いいたします!!


    sakurako
    参加者

    こんにちは。

    議事録などの人の声を全て文章に書き写す、テープ起こしをしております。

    Express scribeやアスカ21など、テープ起こし専用のプレーヤーを使ってきましたが、音質が良くありません。そこでハイパスやノイズフィルタをかけると音が痩せてしまい、微妙な声のニュアンスを拾うことができません。イコライザでも対応しきれません。最近こもった音声の依頼をいただくことが多く、このソフトには限界を感じています。

    その点TuneBrowserの音質は秀逸で、音に膨らみがあるというか、微妙なニュアンスを拾うことができます。

    ぜひテープ起こしに使用させていただきたいと考えております。

    ただし、テープ起こしに必要な操作性が2点あります。

    一つは一時停止直後の自動2、3秒巻き戻し機能。それをグローバルホットキーに割り当てられること。もう一つは再生位置のタイムスタンプをクリップボードに記録できる機能。

    音声を聞きながらその会話をワードに書き起こすということをやっておりますので、タイピングが追いつかず、やはりフットスイッチでPlay/Pauseを繰り返しながら再生をしております。そのPauseをした時に、自動で2、3秒巻き戻せる機能が欲しいのです。(自動巻き戻し時間を0.1秒単位で設定ができるようであれば、さらにありがたいです)

    音声が聞き取れない場所にはタイムスタンプを押すというのが、書き起こしの通常ルールになっておりますので、ホットキーで再生位置のタイムをクリップボードに記録できれば最高です。

     

    現状、2,3秒の自動巻き戻し機能については、フットスイッチや設定を何とか駆使して、使いにくいですが、擬似的にその機能を再現している状態です。

    常に再生した状態で、巻き戻し機能をスイッチに割り当てて、その巻き戻し機能で再生/停止後の自動巻き戻しを再現しています。

     

    一番先に欲しいのは、やはりタイムスタンプ機能です。

     

    分かりにくい記述で申し訳ありません。

    要望ばかりで申し訳ありませんが、実装いただければ大変に幸いです!

     

    やはりこのソフトの音質は素晴らしく、惚れ込みました!

     

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)