TuneBrowser(Full有償版 64bit AVX2 Version)exeファイルがノートンに感知される問題

フォーラム TuneBrowser TuneBrowser(Full有償版 64bit AVX2 Version)exeファイルがノートンに感知される問題

このトピックには5件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2 週間、 2 日前 Tiki さんが最後の更新を行いました。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #7730

    tsukasan
    参加者

    tsukasanです作者様お世話になっおります。皆様もよろしくお願いいたします。

     

    TuneBrowser(Full有償版 64bit AVX2 Version)exeファイルがノートン360セキュリティーデラックスの

    パワーイレイザーに誤感知される問題を確認しました。インストール時もノートン360セキュリティーデラックス

    をインストールしたWindows10 64bit HOME Novemver 2019 UpdateのPC(ブラウザーはChromium版新Edgeを使用)においても、警告画面が出てきて、危険なアプリ警告され、無視し続けて、ダウンロードインストール出来ました。サイトも危険なサイト表示が出てきたような気がしますが、詳細までは覚えていません。

    TuneBrowserインストール後もキャプチャー画面をアップロードしておきますが、ノートン360セキュリティーソフトの強力なシステムを検査するエンジンにどうしてもTuneBrowser.exeが感知されてしまい、

    2月2日(日)にノートンの上席の担当者と遠隔操作で検査してもらうとともに(ウイルス感染)誤検知報告を行いたいと思います。報告には英語表記のページなので翻訳ソフトを利用して報告するか、上席の方がどのようにか対処されると思いますが、ソフトウェア上からもシマンテック社(ノートンの会社)には情報を提供するアイコンがありますので送信しておきました。

    このような経緯があった旨お伝えしておきます。決して怪しいサイト、ソフトウェアでも無いのに警告が出てしまい、インストール後もどうしてもパワーイレイザーに検知されて困っています。

    動作に支障はありません。CloudflareというDNSサーバーをWindows10のインターネットプロパティーから変更して使用させてもらっていますが、安全で高速という謳い文句で、これも関係しているか、新Edgeは恐らく関係ないと思われますが一応そういう環境下でも現象でしたと報告しておきます。

    通常のChromeやIEのブラウザーや通常のプロバイダーが提供するDNSサーバーでどういう挙動をするのかは分かりませんが、インストール後のノートンのパワーイレイザーにはTuneBrowser.exeは感知されてしまうことは確かなようでご報告させていただきます。なおCドライブの中のTuneBrowserフォルダ内のノートンによるウイルス検査はPassしていますし、ノートンインサイトで信頼できるファイルと1つ1つ丁寧に処理はしていますが、それでもTuneBrowser.exeはノートンの強力なシステムファイル検査ソフトで検知されてしまうことを報告させていただきます。これを検知されないようにノートンと本日2月2日に遠隔操作やチャットサポートで解決してもらおうと思います。

    作者の方にもすべてのノートンユーザーでTuneBrowserをお使いの方にお知らせしておきます。

    TuneBrowser(Full有償版 64bit AVX2 ver)のみをインストールさせていただいているので、UWP版Microsotreアプリ版は試聴段階でセーフでしたので大丈夫だとは思いますが・・・

    Attachments:
    #7732

    tsukasan
    参加者

    只今、ノートンサポートと共にシマンテック社にTuneBrowserのセキュリティー感知について誤検知があるという事で

    報告させてもらいました。いずれノートン360セキュリティーソフトで誤検知されないと思います。

    報告させていただきました。ダウンロードインストール時、そしてインストール後もパワーイレイザーで検知されないと

    思います。時間がかかるかもしれませんが対処いたしましたのでよろしくお願いいたします。

    #7733

    Tiki
    キーマスター

    こんばんわ。

    追加の情報含めてありがとうございます。

    セキュリティソフトは、PCに詳しくないユーザーを保護するためにとにかく行動に出てしまいますが、検知画面内のリンクなどを辿ってよく読むと、削除なりブロックした理由が示されています (例示していただいたノートンの画面では、おそらく「i」のアイコン部分のクリックで表示されるのではないかと想像します)。そしてその理由は「利用者が少ないから」「ダウンロード数が少ないから」あるいは「公開されてまだ日数が経過していない」のいずれかになっていることが多いと思います。

    ユーザーの方々には、そうした理由の持つ意味と、このフォーラム含めこのサイトでTuneBrowserがオープンにしている情報とを勘案して、利用の可否をご判断いただく必要があります。そしてこのサイトでご提供している情報の信頼性にやはり疑問があるとお感じの場合には、マイクロソフトストアからのダウンロードという方法も用意しています。

     

    可能であれば、今回tsukasanさんがやって下さったように、ご利用の方からセキュリティソフトベンダーへご報告いただけると大変ありがたく思います。シマンテックは以前は開発者からの申請を受け付けていたのですが、現在はこちらにも書いた通り、受け付けなくなっています。

    なお補足ながら、現在も収束の気配のないトレンドマイクロ社製品との問題はまったく性質を異にするものです。トレンドマイクロ社の製品はTuneBrowserをセキュリティ上の問題とは捉えておらず、トレンドマイクロ社製品内部の問題で、TuneBrowserの起動時に動作を停止させてしまう、というものです。こちらについては、別のトピックで書いたように、同社は (その製品がウイルスバスターである場合は) ウィルスバスターの再インストールで改善すると言われており、それ以上の進展は残念ながらなさそうです。そのため、どうにかTuneBrowser側での対処療法で回避することができないか、検討を続けています (前向き感がなく まったく気の滅入る作業です)。

     

    すこしちがう話になってしまいましたが、tsukasanさんにはシマンテック社へのご報告ありがとうございました。これで改善すると良いのですが、TuneBrowserはまだ当面は更新をつづけますので、そのたびに出てしまうかもしれません..。

    #7734

    tsukasan
    参加者

    恐らく何らかの対処はしてくださるようですし、誤検知に関してはノートンサポート側も、正直、ほっとけばよろしいとのことでした。しかしながら、TuneBrowserの将来の為にもノートンには誤検知を無くすようにお願いしておきましたし、後日、メールにて連絡が入るはずですので、その結果はまたご報告いたします。

    以上でこのトピックは一旦終了させていただきます。

    #7735

    tsukasan
    参加者

    本日2月3日にノートンから英語のメールがありました。翻訳ソフトにかけてみるとTuneBrowserに対する誤検知

    に対処したとの報告のようでした。実際にノートンのパワーイレイザーを動かしてみると、TuneBrowser.exeは検知

    されなくなっていました。これで今後ノートンを使用中のユーザー様がTuneBrowserを使用しても誤検知されなくなります。

    念の為作者様にはご報告をさせていただきます。失礼しました。

    #7736

    Tiki
    キーマスター

    こんばんわ。続報ありがとうございます。

    先のコメントで、トピック終了と言われていましたが、シマンテックの反応が得られるまでオープンにしておいてはどうかと思っていましたので、ちょうどよかったです。

    今回はシマンテックに対してアクションを起こしていただき、ありがとうございました。大変助かります。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)

トピック「TuneBrowser(Full有償版 64bit AVX2 Version)exeファイルがノートンに感知される問題」への新規返信追加は締め切られています。