データの更新での表示されるCrawlの内容について

フォーラム TuneBrowser データの更新での表示されるCrawlの内容について

このトピックには3件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。4 ヶ月、 1 週前 Tiki さんが最後の更新を行いました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #6067

    tanukiti
    参加者

    毎日使わせてもらってます。保存している楽曲もどんどん増えてきて、たまにデータ更新をするのですが、Errorがいっぱいあります。聞く分には影響ないようですが、エラーなくすっきり更新したくてログを見るのですが、意味がさっぱりわからず。Kick crawlers for managed folders.とかCrawling folder: [C:\Users\何々\]、Tag name [LABEL] replaced to [ORGANIZATION]. [DISCTOTAL] replaced to [TOTALDISCS]. [TRACKTOTAL] replaced to [TOTALTRACKS]. [ALBUMARTIST] replaced to [ALBUM ARTIST].←これは置き換え? Error: Improper tag name found: [UFIDhttp://www.cddb.com/id3/taginfo1.html]. Ignored.って、URLを訪れてもPage Not Foundの状態です。何もわからず使用しているのが問題でしょうけど、ファイルを何かで書き換えたら出ないでしょうか。教えてもらえたらうれしいです。

    #6068

    Tiki
    キーマスター

    こんにちわ。

    TuneBrowserは、パワーユーザー向けに、通常のソフトウェアに比べて詳細なログメッセージを表示します。ログはすべてがエラーというわけではなく、そのほとんどは状況報告です。エラーの場合には冒頭に “Error: “という識別子がつきます。

    ですので、挙げられている例では、最後の “Error: Improper tag name found” 以外は、もしご興味がなければ、気にしていただく必要はないのですが、そういうわけにはいきませんか?

    “Error: Improper tag name found” については、その後につづく “UFIDhttp://www.cddb.com/id3/taginfo1.html” がタグ名として使用されているので、不適切であると判定して、無視したと報告しています。人間の目で見ると、おそらく “UFID” がタグ名で、”http://www.cddb.com/id3/taginfo1.html” を値として設定されるべきものが、他のソフトによって誤って書き込まれたものだろうと推測されます。

    また、”Tag name [XXXX] replaced to [YYYY]” はご推察のとおり、タグ名の統一のために置き換えを行ったという報告です。

    もしあまり英語がおわかりにならないようでしたら、これらの文章をGoogleなどの翻訳サイトに入れてみると、だいたい意味の通じる日本語に翻訳されるのではないかと思います。よろしければお試しください。

    #6077

    tanukiti
    参加者

    ご回答ありがとうございました。

    その後、少し調べてみたらタグには数種類あり、たくさんの項目もあって、何か数字の羅列のような値が入っているのもあるのがわかりました。それがエラーの一つだったようです。TBはデータベースを基本としているのでキーを統一しないと動かないんですよね。ちょっと自分で調べればわかることで恥ずかしい限りです。これまで使用してた編集ソフトでは、タグ情報までは見えないものだったので、こんな質問を出してしまいました。これからはMP3tagで項目をシンプルなものに統一しようと思ってます。解決しました。

    #6084

    Tiki
    キーマスター

    こんばんわ。

    たしかにTuneBrowserはタグデータを蓄積しますので、いわゆるタグ編集ソフトとはそのあたりの動作の基本的な考えが異なりますね。

    ご確認ありがとうございました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

トピック「データの更新での表示されるCrawlの内容について」への新規返信追加は締め切られています。