設定ファイルのエクスポート/インポートについて

フォーラム TuneBrowser 設定ファイルのエクスポート/インポートについて

このトピックには3件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 週、 4 日前 Tiki さんが最後の更新を行いました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #5952

    hironii
    参加者

    Tikiさん、こんにちは。

    管理ファイルも9,000トラックを超え、LINN KAZOOも導入して快適に使用しています。

    ①過日、64bit AVX2 4.9.1から4.9.3にアップデート、4.9.1でエクスポートした設定ファイルを読み込もうとしたところ、スレッドがいつまでも終了しない現象が発生しました(どのファイルか正確に覚えていませんが.TBSettingか.TBStyleの何れかだった気がします)。私の4.9.1はプレーヤ/ライブラリ表示変更(行の削除、追加、位置/色変更)を行っています。これらの変更は4.8.0から順次適用、インポート/エクスポートを行いましたが4.9.1までは問題ありませんでした(4.9.2は未確認)。

    ②アップデートは中止、4.9.1を継続使用、本日「再生の詳細設定」等を変更後エクスポートしたところ、「.TBConvert」というこれまでに無かったファイルが出来ていました。

    これは何を意味するのでしょうか?

    ③最新の4.9.6にアップデートしたいのですが、「.TBConvert」をそのまま適用して良いのか、①の現象が出ないか危惧しています。

     

    アドバイスよろしくお願いいたします。

    #5955

    Tiki
    キーマスター

    こんにちわ。

    まず、ご質問の直接の答えではないのですが、TuneBrowserはバージョンアップ(アップデート)に際しては、そのまま新しいバージョンを上書きインストールすれば原則として環境が引き継がれるようになっています。「原則として」というのは、機能の変更などで引き継げないこともあるという意味ですが、めったにありません。

    次に、設定のエクスポート/インポートは、同一のバージョンのTuneBrowserのあいだでの授受を想定していました。バージョンが異なってはダメだということはないのですが、設定ファイル系のバージョン間の齟齬はTuneBrowserの起動時に調整するようにしているため、インポートではそれがはたらかず、ご指摘のフリーズの事象に関係しているかもしれません。

    ただ、起動中の設定ファイルの切り替えは、DirectXやスレッド、OSのハンドル類もすべて起動したままリセットをかけるため、セキュリティソフトやドライバ類の支障を引き起こすことも多く、おそらく実際にはそちらのほうが原因ではないかなと想像します。

    ご質問の件ですが、

    ②: これは、途中のバージョンまではTBConvertファイル(変換に関する設定ファイル)が対象になっていなかったものを対象にするようにしたためと思います。

    ③: TBConvertに関しては適用してもかまいませんが、作者としては、上に書いたような理由から、できればそのまま4.9.6を上書きインストールしていただいたほうが良いと思います。その後、4.9.6で必要であればエクスポートを行ってください。

    #5957

    hironii
    参加者

    了解致しました。

    再生専用PCと編集・確認用PCに分けており、両者のバージョンが異なった運用となっていました。今後はそれぞれ上書きでバージョンアップ後、個々に設定をエクスポート(バックアップ)するようにしたいと思います。

    有難うございました。

     

    #5958

    Tiki
    キーマスター

    ご確認いただき、ありがとうございました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

トピック「設定ファイルのエクスポート/インポートについて」への新規返信追加は締め切られています。