トラックソートクエリの動作について

フォーラム TuneBrowser トラックソートクエリの動作について

このトピックには3件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。3 ヶ月前 Tiki さんが最後の更新を行いました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #5203

    Simon
    参加者

    12枚のCDを一つのアルバムとして表示させたいときに

    ジャンル、アーティスト、アルバムでの表示は期待通りです。(P1)

    一方で、フォルダツリーでは期待通りになりません。(P2)

    トラック番号、曲名の順のようです。

    その時のクエリ設定はP3です。

    同じ質問が上がっており、回答もされていますが私の場合うまく動きません。

    何が問題なのでしょうか。

    UWP Version 4.7.2です。

    Attachments:
    #5206

    Tiki
    キーマスター

    こんばんわ。

    フォルダツリーの場合にはファイル名順になるように「トラックソートクエリ」が指定されているからではないかと思います。2枚めの添付画像の当該の部分を空欄にしてみてください。

    #5208

    Simon
    参加者

    Tikiさま、見事に解決しました。(添付写真)

    ありがとうございました。

    トラックソートクエリは空欄にしました。標準のクエリも空欄でした。

    ともに空欄の場合、ディスク番号、トラック番号、タイトル順となるとなっておりますので、

    その通りになりました。

    ここからは世迷言ですが、上記のことは「設定画面」に書かれていましたので理解していました。

    その通りにしたつもりが、できていなかったのでしょうね。

    よくよく調べてからお尋ねするように反省します。

    ついでながら、上記設定直後は正しい順番にならず、一度プログラムを閉じて

    再び起動すると期待した順序になっていました。

    気持ちよく画面を見ることができます。

     

    Attachments:
    #5210

    Tiki
    キーマスター

    こんばんわ。

    解決して、よかったです。(^^)

    設定項目にあるような説明は、いわゆるリファレンスマニュアルという位置づけのもので「この機能はこういうものですよ」と説明する類のものです。これに対して、「~をしたい場合には」という観点でのユーザーズガイド的なものがないと、実際に使う場合にはなかなか難しいところもあります。

    そう思っていますので、TuneBrowserのヘルプにはユーザーズガイド的な説明を書いたつもりですが、微に入り細に入りすべての観点での説明を書くのはむずかしく、あくまで使い方の概要的な説明にとどまっています。それを補うために設置したのがこのフォーラムであり、全体で使い方のノウハウの集まりになっていくと良いなと思っています。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

トピック「トラックソートクエリの動作について」への新規返信追加は締め切られています。