スペクトルのバンド数の拡大。

フォーラム TuneBrowser スペクトルのバンド数の拡大。

このトピックには15件の返信が含まれ、4人の参加者がいます。1 年、 5 ヶ月前 sambacancao さんが最後の更新を行いました。

16件の投稿を表示中 - 1 - 16件目 (全16件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #3829

    hiro
    参加者

    Tikiさん、いつもお世話になっています。

    ハイレゾ音源の普及で重低音から超高音までひずみ無く再生が可能になってきたように思います。

    聞こえるかどうかは別問題ですが・・・(笑)

    そこで、TuneBrowserのスペクトルのバンド数の拡大は可能でしょうか??

    出来れば、30HZ ~ 25KHZ位まで表示出来ればと思います。

    ご検討の程よろしくお願いいたします。

    #3831

    Andrew ACTON
    参加者

    Hello Tiki

    This is a very good suggestion from Hiro.

    Can we have:

    1) 20Hz – 20kHz  range as the new ‘default’ range for the spectrum display.

    2) An ‘extended’ (user option/setting) that will extend the display to 16Hz – 32KHz

    3) Finally, can we please a function key “F7” or similar to toggle the spectrum analyzer on/off.  Sometimes it is interesting to check the spectrum display ‘instantly’ and then turn it back off.

    Many thanks for TuneBrowser, using it everyday!

    Andrew Acton

    #3837

    Tiki
    キーマスター

    こんばんわ。

    現在のスペクトル表示は、50Hz – 27kHzの範囲を表示しています (スペクトル表示のX軸の目盛りは、そのバーの左端に相当する周波数を表示しています)。これらは設定で変更することは現在はできません。

    添付のファイルをデスクトップかどこかにダウンロードしていただき、TuneBrowser上にドロップしてください。下限が30Hz変更されると思います。拡張子が特別なものになっていますが、中身はテキストファイルです。

    ただ、音楽信号クラスの周波数帯域 (ナイキスト周波数で24kHzとか48kHzとか) に対するFFTの周波数方向の分解能は、そう高くはありません。分解能をかせごうとすると相当量のサンプル点数のFFTを実行する必要があり、FFTの負荷が高くなります。TuneBrowserは再生対象の楽曲データのサンプルレートと要求された分解能から、最大16384点まで自動的にサンプル点数を切り替えますので、アテにならないということはないのですが、そうすると、こんどは表示遅延や再生負荷、さらに高周波数域のレベル計算の負担 (広範囲の点数からレベルを決定しなければならないので) なども発生してきます。

    表示の下限を30Hzにすることは問題はないと思いますが、計測器的動作よりも音楽再生を優先するという考え方は保持しておきたいので、あまり柔軟に設定を変えられるということにするのは難しいかもです (そこまでご要望されているわけではないことは承知しています)。

     

    Hi, Andrew,

    Thank you for using TuneBrowser continuously. Can you read my answer above by “Translate” ?

     

    #3838

    Tiki
    キーマスター

    あー、わがシステムながら、添付したファイルはアップロードできませんでしたね。(^^;

    とりあえず、hiroさんには登録メールアドレスにお送りしておきます。

    #3841

    hiro
    参加者

    Tikiさん、ありがとうございました。

    添付ファイルをドロップしたところ、30HZ~22KHZまでの表示になりました。

    特に最近のDSD音源を確認すると低域も高域もかなりのレベルで入っているのを最近認識しました。

    これからもよろしくお願いします。

    #3842

    Andrew ACTON
    参加者

    Hi Tiki,

    Yes, thanks (I can read your text via Google translate).

    From the (translated) comments… lowering 30 Hz from 50 Hz is possible.

    Further,

    Any chance we can have a function key “F7” or similar to toggle on/off the spectrum analyzer?

    Thanks, Andrew

    #3843

    Tiki
    キーマスター

    hiroさん、ご確認いただき、ありがとうございました。

    念のため、ですが、上のほうにも書いたように、スペクトルグラフのX軸は対応する棒グラフの下端の周波数を示しています。右端の棒グラフに22kHzと書かれているのであれば、それは22kHz – 27kHzの範囲を示しています。

    よろしくお願いします。

    #3844

    Tiki
    キーマスター

    Hi Andrew,
    You can assign hotkey to toggle on/off the spectrum graph.

    1. Open the Preferences dialog box and select tree node “Basic” – “Keyboard”.
    2. Click “Add” button at the bottom of the right pane (new line will be added in the grid)
    3. Select “Command” to “Playback setting : Show spectrum”.
    4. Click “Hot Key” editbox, then press F7 key (you want).
    5. Finally, please do not forget to click “Apply” button.
    6. Click OK button to close dialog box.

    Then, you can use F7 key to toggle on/off the spectrum graph.
    Sorry, but now, view will not refresh automatically except while playing (it will be improved at the future release). Move mouse over the Player View to refresh drawing.

    And… why did you choose the F7 key?  Is there a reason ?

    #3848

    Andrew ACTON
    参加者

    Hi Tiki,

    Perfect!   I added the “Toggle On/Off Spectrum Display” according to your instruction.  So easy 🙂

    I choose “F7” for no special reason other than to avoid  “Fn” keys that are normally used for other functions.   E.g. “F1” is normally display “Help”, “F5” is often “Refresh” etc.

    Now I am experimenting with the other ‘HotKey’ actions available.

    Once again, thanks.

    Andrew

    #3849

    Andrew ACTON
    参加者

    Hi Tiki,

    Apologies, it seems HTML was generated (last post) 🙁

    Thanks to your instructions I added the toggle on/off for the spectrum display to “F7”, so easy 🙂

    I choose F7 for no special reason.  I was just avoiding the typical Function keys like F1 for “Help” and F5 for refresh (although its strictly speaking application dependent).

    Thanks again,

    Andrew

    #3851

    sambacancao
    参加者

    Tikiさんお早うございます。

    現在AVX2 Ver4.5.3を使用しております。

    私もスペクトル表示拡張の設定ファイルを頂きたいのですが。

    説明によるとテキストファイルとの事ですのでこちらのトピック内にスペクトル

    表示拡張ファイルの内容を書いて頂ければコピペ致します。

     

    よろしくお願いいたします。

    #3867

    hiro
    参加者

    みなさん、おはようございます。

    私がTikiさんに送ってもらったファイルを添付ファイルでアップします。

    Attachments:
    1. Min30Hz.tbsetting
    #3869

    Tiki
    キーマスター

    おはようございます。

    昨晩のうちにTBSettingファイルをアップロードできるように調整したのですが、さっそく活用いただき、ありがとうございました。

    #3870

    Tiki
    キーマスター

    Hi Andrew,

    Thank you for your explanation. Certainly, TuneBrowser also refreshes by F5 key (^^).

    #3871

    sambacancao
    参加者

    hiroさん、おはようございます。

    早速設定ファイルをいただきました。

    ダウンロードしたファイルの拡張子(.TXT)を削除してドラック&ドロップして無事設定が出来ました。

    以前私がボランティアで生録したピアノとバイオリンのデュオ(24bit/192khz)で確認いたしました。50hz以下もきっちり反応してました。

    現在下限の設定を20hzにして動作確認中です。

    Tijkiさん、アップして頂いたhiroさん有難うございました。

    #3872

    sambacancao
    参加者

    お詫び!

    先ほどの書き込みでTikiさんのお名前をミスタイプしてしまいました。

    大変失礼たしました。

16件の投稿を表示中 - 1 - 16件目 (全16件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。