自動クロールエラーコード

フォーラム TuneBrowser 自動クロールエラーコード

このトピックには6件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 年、 7 ヶ月前 Anonymous さんが最後の更新を行いました。

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #1508

    自動クロール時のエラーコードに次のようなものがあるようですが

    意味を教えていただけますでしょうか

    3644

    0640

    36e8

    1b80

    よろしくお願いします

     

    #1509

    Tiki
    キーマスター

    こんばんわ。

    エラーコードと言われているのは、

    UL00458: 2018-02-02 22:25:52,754: 7ea0: TL05:
    UL00460: 2018-02-02 22:25:52,765: 48f8: TL04:
    UL00461: 2018-02-02 22:25:52,783: 30f8: TL04:
    UL00462: 2018-02-02 22:25:53,321: 48f8: TL05:
    

    この例でいうところの 7ea0, 48f8, 30f8 のことでしょうか?

    これはエラーコードではなくスレッドのIDです。並列度を高めたので、検証用にスレッドIDを表示するようにしています。

    よろしくお願いします。

    #1511

    そうでしたか、わかりました。

    それはそうとして、error reading fileの事由を知ることはできますか?

    ファイルが壊れてる、ヘッダがおかしい、タグ情報がおかしい など。

    おかしいファイルはできれることなら修正したいので。

    よろしくお願いします。

    #1512

    Tiki
    キーマスター

    おはようございます。

    エラーの出ているファイルは、ここで書いた要領でご確認いただくことができます。

    さらに、TuneBrowserが検出したエラーのファイルは、以下の操作で確認することができます。
    TuneBrowser上部のメニューの「ヘルプ」-「エラーファイル」-「エラーファイルの一覧」を選択することで、エラーファイルの一覧が表示されます。ここから、エクスプローラを呼び出したり、個別にTuneBrowserに改めてエラーチェックをさせることができます。

    よろしくお願いします。

    #1513

    ありがとうございます

    さっそくやってみました

     

    Stage: Checking files

    === Checking file: [E:\Files\flac\02_Bass\Chuck Rainey\David T. Walker Chuck Rainey David T. Walker Band\03 Feel Like Making Love.flac]
    Reading file: [E:\Files\flac\02_Bass\Chuck Rainey\David T. Walker Chuck Rainey David T. Walker Band\03 Feel Like Making Love.flac]
    Reading spec from file: [E:\Files\flac\02_Bass\Chuck Rainey\David T. Walker Chuck Rainey David T. Walker Band\03 Feel Like Making Love.flac]
    Error: Fail to call FLAC decoder for FLAC::Metadata::Chain.
    Error: Reading spec failed: [Error ]: [E:\Files\flac\02_Bass\Chuck Rainey\David T. Walker Chuck Rainey David T. Walker Band\03 Feel Like Making Love.flac]

    All tasks have done. Detecetd some error.

    Stage: Checking files

    === Checking file: [E:\Files\flac\04_Funk\Ohio Players\Ohio Players – Greatest Hits (1999, Spectrum)\01 – Love Rollercoaster.flac]
    Reading file: [E:\Files\flac\04_Funk\Ohio Players\Ohio Players – Greatest Hits (1999, Spectrum)\01 – Love Rollercoaster.flac]
    Reading spec from file: [E:\Files\flac\04_Funk\Ohio Players\Ohio Players – Greatest Hits (1999, Spectrum)\01 – Love Rollercoaster.flac]
    Error: Fail to call FLAC decoder for FLAC::Metadata::Chain.
    Error: Reading spec failed: [Error ]: [E:\Files\flac\04_Funk\Ohio Players\Ohio Players – Greatest Hits (1999, Spectrum)\01 – Love Rollercoaster.flac]

    All tasks have done. Detecetd some error.

     

    上の1つ目は、たしかにアルバムの3曲めが壊れていました。(1,2曲め、4曲目以降はこわれていませんでした)

    2つ目は、アルバムの1曲めが壊れているということで、そのアルバムのフォルダを調べたところ、1曲めはこわれていて、その他(2から17曲目)もすべて壊れていました。それであるのに、TuneBrowserのCheck Files機能ではレポートされませんでした。1曲めがこわれていると、その後はチェックしない仕様になっているということでしょうか?それともバグかなんかでしょうか。

    よろしくお願いします。

     

    #1514

    Tiki
    キーマスター

    わかりにくいかしれませんが、エラーチェックは 一覧で選択されているファイルを対象としています。複数のファイルを対象にする場合は ファイル一覧を(マウスドラッグで)選択して、やってみてください。

    #1515

    ErrorFillesのダイアログで対象ファイルを全部範囲指定してCheck Fileしたら、

    ちゃんとレポートされました

    ありがとうございました

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)

トピック「自動クロールエラーコード」への新規返信追加は締め切られています。