スペクトラム表示のタイムシフトについて

フォーラム TuneBrowser スペクトラム表示のタイムシフトについて

このトピックには5件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 年、 7 ヶ月前 Tiki さんが最後の更新を行いました。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #1378

    CoffeeCat
    参加者

    Bluetoothのヘッドホンで聴く場合に音声が数十ミリ秒遅れることから、スペクトラム表示とのズレが気になります。スペクトラム表示を遅らせる機能をつけることは可能でしょうか。

    #1383

    Tiki
    キーマスター

    ひさしぶりにディープなご意見で驚きました. (^^)

    やっても良いのですが、やはり数十msの差異というのは、視認できるものでしょうか?

    #1391

    CoffeeCat
    参加者

    あるサイトではBluetoothでの音声遅延はコーデックaptXで60から80ミリ秒、AACで最大150ミリ秒 、SBCで170から270ミリ秒とあります。私はaptXなのでこのくらいいいかなとも思っていましたが、MPC-BEで動画を視聴する際に音声をタイムシフトしていることから提案させていただいた次第です。スピーカーで聴く場合との違和感から少々表示に敏感になっいるのかもしれません。スペクトラム表示は結構お気に入りなのでよろしくお願いいたします。

    #1394

    Tiki
    キーマスター

    わかりました。ありがとうございます。

    TuneBrowserのスペクトル表示はかなりの手間をかけましたので、わたしも気に入っている機能のひとつで、嬉しいです(^^)。

    デバイスへの転送の揺らぎ対策のためにある程度のバッファは持っているので、遅延時間を指定できるようにしてみます。

    #1483

    CoffeeCat
    参加者

    こんばんは
    4.3.0の先行版にて機能の追加を確認いたしました。
    少し遅延させたところ音楽とピッタリ合って聴いていて気持ちが良いです。
    どうしても深夜はヘッドホンになってしまいますので喜んでおります。
    お忙しいところ早速対応いただきありがとうございました。

    #1485

    Tiki
    キーマスター

    ご確認いたただき、ありがとうございました。

    よかったです。(^^)

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)

トピック「スペクトラム表示のタイムシフトについて」への新規返信追加は締め切られています。