Version1559に更新したらASIODriverでの再生に不具合。

フォーラム TuneBrowser Version1559に更新したらASIODriverでの再生に不具合。

  • このトピックには8件の返信、2人の参加者があり、最後にBluevioletにより1週、 1日前に更新されました。
9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #10006
    Blueviolet
    参加者

    いつもTuneBrowserを利用させてもらっております。

    先日バージョンを1558から1559にアップデートしました。

    そうしたところ再生開始すると左上に”再生デバイスのエラーです。”と表示され、再生できない現象を確認しました。

    ASIO Driverは ZOOM UAC-2 ASIO Driver を使用しております。

    なんとなくサンプリング周波数??の切り替えがうまくいってなく再生エラーが出ているような感覚を受けました。(ZOOMのコントロールパネルで再生したい音楽の周波数に切り替えてTuneBrowserの再生ボタンを押すと再生される場合がありますが、その後、別の周波数の音楽を再生しようとすると”再生デバイスのエラーです。”と表示されて再生できません。

    Versionを1558に戻すと再生問題は発生しなくなりますので、1559特有の問題のような感じをうけました。

    手数ですが調査して頂けるとありがたいです。

    よろしくお願いいたします。

    #10013
    Tiki
    キーマスター

    こんばんわ。

    エラーが表示されたときに、その右側に「追加情報」というボタンがあったのではないかと思います。そのボタンを押して表示される内容を添付としてつけていただけないでしょうか?

    おそらく、ですが、1559はリリースして間もないために、TuneBrowserが内部で起動するASIO制御用の子プロセスがセキュリティソフトによってブロックされたか、あるいは子プロセスのファイルそのものが削除されたのではないかと思います。

    その場合、再インストール (アンインストールは必要ありません) していただいて、もうしばらく時間がたってから試していただくと、成功するのではないかと思います。「もうしばらく」というのはセキュリティソフト次第なのですが…。

    #10015
    Blueviolet
    参加者

    Tiki さん、こんばんわ。

    連絡ありがとうございます。

    エラーログをメモ帳に貼り付け添付いたしますので確認いただければと思います。

    よろしくお願いいたします。

    Attachments:
    #10019
    Tiki
    キーマスター

    こんばんわ。ログのアップありがとうございました。

    内容を確認したところ、前回書いたようなASIO制御用の子プロセスの問題は発生しておらず、その点では正常でした。

    実際に起きているエラーですが、ASIOドライバに対してサンプルレートを設定するときに、以下のようなエラーが返ってきていました。

    • Hardware input or output is not present or available.

    このエラーは、通常、機器の電源が入っていないか、あるいはPCに接続されていないときに発生します。もちろん、そのような点はすでにご確認いただいているとは思いますが、わたしのところでも、ごくまれに、ASIOドライバと機器の間の状態がおかしくなることがあります。

    念のため、以下を確認していただけないでしょうか。どれが有効かは、ASIOドライバの状態によりますので、残念ながら一概には言えません。

    • PCの再起動
    • 機器の電源の切 – 入
    • PCと機器の接続(USB)の切断 – 接続

    TuneBrowserのほうは、1558と1559の間で、再生に関する処理はほとんど触っていません。が、まったく触っていないわけでもないので、その点は引き続き確認します。またあいだでTuneBrowserを生成しているコンパイラのバージョンも変わっていますので、その影響がないとも言い切れません。

    ただわたしのところでは引き続きASIOは問題なく再生できています。他の方で、4.17.3以降でASIO再生に問題が出ている方はおられるでしょうか? > ALL

    #10023
    Blueviolet
    参加者

    Tiki さん、こんばんは。

    確認いただきありがとうございます。

    やはりサンプルレートの切り替えがうまくいってないのですね。

    先ほどもTikiさんからの提案頂いた

    ●PCの再起動
    ●機器の電源の切 – 入
    ●PCと機器の接続(USB)の切断 – 接続

    全て確認しても改善されませんでした。

    ちなみに、1559で不具合が発生している状態で、PCや再生機器を何もいじらず、1558を上書きインストールすると再生不具合は全く発生せず、通常動作で使用することができ、その状態から再度1599を上書きインストールすると再生エラーが発生する。・・・5~6回入れなおして確認してますが、1588では一切問題は発生してません。

    とりあえず1588に戻して使用しております。

    他の方からの情報も得られれば良いのですが。。。。よろしくお願いいたします。

    #10027
    Tiki
    キーマスター

    こんばんわ。ご確認ありがとうございました。

    ご報告いただいた内容だと、明らかにTuneBrowserの1558と1559のバージョン違いが要因で、再生できる/できないが変わっているように思えますね。

    その後TuneBrowser内の変化を確認しているのですが、1559で改修した「マイクロソフトストアの指摘に基き、再生デバイスの問題で再生できない場合のメッセージを明確化」した作業で、たしかにこの近辺の処理を変更しています (再生できない理由をもうすこし細かく分類してメッセージに表示するようにしました)。

    ただ、デバイスに対するASIO APIの呼び出しの順番やタイミングは変わっていないんですよね…。他の方からの同様の事象のご報告もなさそうですし、かなり不思議です..。

     

    Zoom社のホームページからUDAC-2のWindows用のドライバをダウンロードして内容を見させていただくと、ZIPファイル内の更新履歴に、Ver1.2.0で「Windows10でサンプリング周波数を変更できない」問題が修正されたとの記載がありました。この更新は2016年4月になっており、可能性は低いとは思うのですが、念のためご利用のASIOドライバのバージョンをご確認いただけないでしょうか。

    あと、これはもし可能であれば、なのですが、1558で正常に動作している状態のログもアップしていただけると助かります。TuneBrowser上部のメニューから「表示」「ドッキングウィンドウ」「Log View」と選択すると、TuneBrowserの下部にLog Viewが表示されます。Log Viewの下にはいくつかタブがありますので、「Player」を選択してください。この状態で再生を行うとログが更新されます。この内容はマウスの右クリックメニューからすべて選択、コピーなどができますので、前回同様にテキストファイルに貼り付けることができます。

    お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

    #10030
    Blueviolet
    参加者

    Tikiさん お疲れ様です。

    色々と調べていただき恐縮です。

    当方のZoom ドライババージョンは1.2.1.41を使用しており、今時点での最新ドライバのようです。

    正常動作時のLogを添付いたしますので確認よろしくお願いいたします。

    Attachments:
    #10033
    Tiki
    キーマスター

    こんばんわ、ログのアップありがどうございました。

    おかげさまで、思いがけない形でしたが状況がわかりました。

    「正常」としてお送りいただいたケースでも、やはりサンプルレートの設定に失敗していました。ZoomのUDAC-2は、写真で見るかぎり機器のパネル面でのサンプルレートの確認ができないようですが、TuneBrowserのPlayer Viewでの表示では、曲のサンプルレートが96kHz、機器のサンプルレートが48kHzと表示されていると思います。この48kHzは、おそらく機器のデフォルトのサンプルレートで、残念ながらこのサンプルレートで再生されているものと思われます。

    1559で「再生デバイスの問題で再生できない場合のメッセージを明確化」したときに、機器側がそのサンプルレートで再生できると言っているにもかかわらず、実際に設定できなかったときにはエラーにするようにしました。1558までは、ここを曖昧に「そのサンプルレートに対応していないだけ」と扱っていました (そのため、結果としては意図しないサンプルレートで再生されることになっていました)。

    どうするか、ですが、わたしとしてはDAC側の動作がおかしいと思うのですが、なにか救済する考え方ができないか、もうすこし検討してみます。

    #10035
    Blueviolet
    参加者

    Tiki さん、お疲れ様です。

    色々と調べてもらってありがとうございます。正常と思っていたところも実はとりあえず。。。で再生されていたってことですね。

    今回の件が無ければずっとわからないまま使用しておりました。

    DAC側の動作がおかしいと思うのは私も同じ考えです。でもどんな設定をしてもDAC側で切り替えてくれないのであればTuneBrowser側ではどうしようもないという事ですよね。

    Tikiさんには悩ませてしまい申し訳ありません。もし何か良い手段があればよろしくお願いいたします。

    うまくこのDACと付き合っていくしかないと思います。

     

9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。