2013年

1.4.2 (2013/12/29)
  • 一部のASIO機器で, DSDの再生ができなくなった問題に対応.
1.4.0 (2013/12/28)
  • デコーダにFFmpegを導入しました.
  • 独自対応も含めて, 新たに以下の形式に対応しました.
    • ALAC, WavPack, Ogg Vorbis
  • これまでMP4と表記していたAAC形式は, 正しく“AAC”と表記します.
  • AAC形式でのギャップレス再生に対応しました (iTunes/QuickTime, Neroエンコードされたもので確認). これで全形式のギャップレス再生に対応となります.
  • オーディオチェック用に(^^;, モノラル化と左右チャンネル入れ替えの機能をつけました(再生デバイスツールバーから制御できます).
  • デコード・再生の処理を軽量化しました.
  • Free Editionに, 30日間のトライアル期間を設けました. トライアル期間中は Full Editionと同様にご利用いただけます.
  • スペクトル表示の精度(周波数ズレ)を修正.
  • バージョン情報のEditionの表記の誤りを修正.
  • Viewに楽曲を追加したときに, スクロール位置が乱れる問題に対応.
1.3.3 (2013/12/16)
  • ID3v2タグのないMP3ファイルの再生に失敗する問題に対応.
  • ID3v2タグに埋め込まれた画像の読み込みに失敗する場合がある問題に対応.
  • TTAファイルのシーク後の再生位置がズレる問題に対応.
1.3.2 (2013/11/30)
  • 楽曲ファイルに内蔵したイメージを表示する際に, 動作を停止する場合がある問題に対応.
  • 詳細表示を消すタイミングを感覚に合うように調整.
  • ツリーの「フォーマット」の項目でサンプル周波数でも分類されるようにしました.
1.3.1 (2013/11/23)
  • Mytek Stereo192-DSD DAC に対応しました.
  • ASIO機器に対して, 機種別にウェイト時間などを指定できるようにしました.
    • MytekでのDSD/PCM切替え時のノイズ対策のひとつとして入れたものですが, 残念ながらMytekの場合, この設定だけでは充分には抑制できません → その後 Mytek 側のファームウェアアップデートの対応により, DSD/PCM切替え時のノイズはほぼ無視できるようになりました.
  • 再生の負荷をすこし低減しました.
  • プレイリストイメージの表示有無を切り替えた場合にトラック表示の幅がおかしくなる問題に対応しました.
1.3.0 (2013/11/16)
  • Tree View が変わりました.
  • 初回起動時に, バックグラウンドでファイルの検知を行う負荷を軽減しました.
  • バックグラウンドでファイルの更新を検知した場合, Album Viewにその状況を表示するようにしました.
  • 設定画面で初期設定に戻せる項目を増やしました.
  • 表示の設定で主要なフォントを一括で変更できるようになりました.
  • Ctrl+マウスホイールで描画の拡大/縮小が行えるようになりました. (この拡大/縮小の設定は再起動すると元に戻ります).
  • 設定の保存時に動作を停止する問題に対応しました.
    (まだ完全ではないかもしれません. 異常があれば、クラッシュダンプ ファイルを送信いただけると有難いです)
1.2.5 (2013/11/03)
  • Player View のプレイリストイメージの位置が更新されなくなっていた問題に対応しました.
1.2.4 (2013/11/02)
  • アルバムビューのタブを切替えたときに, 稀にトラックの表示がズレることがある問題に対応しました.
1.2.3 (2013/10/28)
  • 再生中のトラックの表示がズレることがある問題に対応しました.
  • プロパティ(編集)画面で、なにも選択しない状態でキーボード操作をすると、動作を停止する場合がある問題に対応しました.
1.2.2 (2013/10/27)
  • 一部のID3v2タグの読み込みで動作が停止する問題に対応.
  • ファイルをTuneBrowserにドロップすると動作が停止することがある問題に対応.
  • なにも再生候補がない状態で再生操作をすると, 動作が停止することがある問題に対応.
  • 文字列ソートのアルゴリズムを変更 (漢字の一部でソート順が感覚と異なっていた問題に対応…漢字の読みがなには対応していないので, あくまでも感覚との整合です).
  • Player Viewを「常に手前に表示」に設定していても, 手前にならない場合がある現象に対応.
  • 設定画面の一部のページに「初期設定に戻す(Default)」機能を追加 (まだ一部だけです. 今後範囲を広げていきます).
  • ステータスバーに表示されるアルバム数にはインディックスカードは含まないようにした.
  • クラッシュダンプファイルが大きくなりすぎたので, 一部の情報を削減.
1.2.1 (2013/10/14)
  • 特定のタイミングでツリーをクリックしたときに動作を停止する問題に対応.
  • タグ編集でトラック個別編集をキャンセルした場合に, それまで編集していた内容がアンドゥされてしまう問題に対応.
  • 一部の環境で発生していたアンカー描画のムラを修正.
  • ユーザ定義の検索(Extra検索)を追加.
  • 設定画面のツリー構成を一部見直し.
  • 描画性能の向上(CPU負荷低減)と性能設定を追加.
1.2.0 (2013/10/06)
  • 外観がすこし変わりました.
  • テーマ機能により, 全体の色を一括で変更できるようになりました.
  • イメージのサイズを変更できるようになりました(F11/Shift+F11キーで変更できます).
1.1.5 (2013/09/21)
  • WASAPIで他のアプリケーションがデバイスを使用していた場合の動作を変更(Sharedモードに切り替えて再生をリトライします. どのモードで動作しているかはPlayer Viewの表示で確認できます).
  • 再生ボタンを2度押しした場合に、まれに動作が停止する問題の対応.
1.1.4 (2013/09/08)
  • Player View をミニプレーヤーとして動作させた場合に、まれに再生に失敗する問題の対応.
  • High DPI環境でジャケット画像の影がおかしくなる問題の対応.
  • 色指定で, 独自色を指定した場合に反映されない場合がある問題の対応.
1.1.3 (2013/09/01)
  • 設定ダイアログのテキストスタイル/色関連の説明追加.
  • タスクバーの表示の改善.
    • 再生関連のボタンが表示されない問題の対応.
    • プレビュー表示の改善.
  • タイトルバーにVersion情報を表示.
  • 詳細表示のウィンドウ位置を調整.
  • Player Viewなどの背景の設定が保存されない問題対応.
  • 細かい性能面の改善.
1.1.1 (2013/08/25)
  • Player Viewの単独使用時の動作が変わりました. ミニプレーヤーとしてもお使いいただけます.
  • サブグループの表現方法をインディックスカード方式に変更しました (サブグループ内のアルバム数が少ない場合の表示の改善).
  • 再生中にアプリケーションを終了させた場合などのレジューム機能を強化しました.
  • 複数ファイルに分かれていたクラッシュダンプファイルをひとつに統合しました.
  • ジャケット画像/カード表示の際に, 再生中のアルバムの進捗表示が出るようになりました.
  • ヘルプを改善しました.
  • ジャケット画像を読み込んでいる際に, 特定のタイミングで動作を停止する問題に対応しました.
1.0.2 (2013/08/08)
  • 詳細表示が表示されない問題に対応.
1.0.1 (2013/08/07)
  • WASAPIのエラー処理を強化.
  • ジャケット画像を楽曲ファイル内蔵のものを優先する場合に, 楽曲ファイル内の画像が読み出せなかったら, フォルダ内の画像を使用するようにしました.
  • 用途が不明確なコマンドを整理しました.
  • ヘルプの修正.
1.0.0 (2013/08/01)
  • 正式版化しました. ご協力いただきました皆様に, 改めまして御礼申し上げますm(__)m. 今後も, どうぞよろしくお願いします.
  • ジャケット画像の取得の際, 楽曲ファイル内蔵のものを優先する設定を追加.
  • クラッシュダンプファイルの自己管理機能を追加.
  • スタンバイから復帰時のDirect2Dの復帰処理を強化.
  • _ELASPEDの表示でゴミが残る場合があった問題に対処.
  • ジャケット画像の影の質を改善(^^;.
0.9.10 (2013/07/20)
  • TuneBrowserからfoo_NowPlaying.gadgetに渡していた文字列がおかしかった問題に対処.
  • 自動無音再生時のスペクトル表示にゴミが表示された問題に対処.
  • スペクトル表示をもうすこし滑らかにした.
  • 試用期限を延長。
0.9.9 (2013/07/14)
  • 前バージョンでの描画速度改善の結果, 一部のディスプレイドライバで問題が出たので,もとに戻した.
0.9.8 (2013/07/13)
  • プレイリストファイル内の楽曲の表示順がおかしかった問題に対処。
  • 特定の操作で一般保護例外が出る問題に対処。
  • 描画速度を改善。
0.9.7 (2013/07/07)
  • WASAPI再生制御の処理を改善。
  • High DPI環境の表示を改善。
  • スペクトル表示を改善。処理負荷軽減。
  • タブの位置を変更できるようにした。
0.9.6 (2013/06/30)
  • High DPI環境に対応。
  • バッファサイズが大きく設定されているWASAPIデバイスでのスペクトル表示を改善。
  • 「表示設定を初期状態に戻す」でウィンドウ配置なども初期状態に戻すようにした。
  • プレイリストファイルに対応。
  • タスクバーの表示を改良.
0.9.5 (2013/06/15)
  • PlayerViewにプレイリストが表示されるようにした(これまで通り表示しないようにもできます)。
  • スペクトル表示、Block形式表示の改善。
  • タグエディタの機能拡張。
  • 試用期限を延長。
0.9.4 (2013/06/02)
  • タグ編集後の保存が正しく行われなかった問題に対応。
  • アルバムビューにファイルをドロップした場合, 新規のタブではなく既存のタブに追加するようにした。
0.9.3 (2013/05/26)
  • タグの状態/表示の切換えによって, 楽曲のタイトルが正しく表示されない問題に対応。
  • アルバムのソートのアルゴリズムを変更。
  • Block形式表示の改善。
  • 絞り込み検索時の表示位置改善。
  • イメージ画像のキャッシュ効率改善。
0.9.2 (2013/05/20)
  • 設定画面で対象フォルダを変更しても、反映されなかった不具合修正.
  • TTA形式 24bitデータ再生時のデコーダのバッファオーバーフロー問題に対応。
  • ネットワークドライブ(NAS)を対象フォルダに指定した場合に、終了時にメモリ異常が検出されていた問題に対応。
  • 自動無音再生機能を追加 (DSD無音再生は0x96を送出します)。
  • Block形式の表示を変更。
  • 表示を初期状態に戻す, ランダム表示など、表示関連の操作を追加。
0.9.1 (2013/05/12)
  • WASAPI Exclusive(排他)モードの安定性向上のための初期値変更。
  • PlayerView のデフォルト表示を変更(アルバム情報を下に)。
  • リスト形式表示でのジャケット用アンカーの表示位置を (アルバム情報を下にした結果トラック表示と被る場合があるので) 左側に変更。
  • ジャケット画像切替時のサイズ異常を修正。
  • ジャケット画像読込み待ち表示を変更。
  • デコーダ・バッファの使用状況の表示オプション追加(表示にあまり意味はありません(^^;)
0.9.0 (2013/05/04)
  • 初公開。